三原じゅん子さん!おめでとー!母になります!

三原じゅん子さんて、
 もてるんですね!




×2など、関係無し、・・・

でも、
子宮頸がんによる、
子宮全摘は、知りませんでした!

三原じゅん子さんは、ブログで

「私はもう子供を産む事が出来ません。
 でも母親になる事は出来るんだ、と今日教わった気がしました」

と、公開。

今度は、ゴールインを、ずっと・・・

三原順子 セクシーナイト



女優の三原じゅん子(45)が気鋭の舞台監督、
末永善洋氏(38)と真剣交際していることが28日、分かった。
29日発売の写真週刊誌「フライデー」が報じている。
昨年10月、末永氏の舞台に三原が出演したことを
きっかけに交際がスタート。
三原の所属事務所は「結婚を視野に入れた交際です」と
前向きなコメント。
末永氏にはひとり娘がおり、
2度の離婚と流産を乗り越えた三原が
“妻とママ”のダブルの幸せをつかむ。

男性遍歴

1980年12月23日、16歳の人気絶頂期のころ、
当時19歳だった宮脇康之と交際宣言会見を開く。
「三原順子」時代には宮脇のほか、
沖田浩之との交際が報じられた。

改名以後は、
1986年にロックバンド「東京JAP」の立川利明との同棲が発覚
(『フライデー』2月7日号)。
1987年4月2日には立川とともに『フライデー』の記者に暴行し
目白署に逮捕された(悪質なものではないとして同日に釈放)。

さらに
マイケル富岡との熱愛報道を経て、
1990年6月にはレーサーの師匠でもあった松永雅博と交際開始。
同年10月には妊娠もすぐに流産、
同年11月に結婚 26歳。
8年後の1998年2月より別居、1999年5月20日離婚 35歳。

『女性自身』1999年1月19日号に、1998年11月17日に撮影された、
某男性との肩枕寝姿の列車内(岐阜県下呂から名古屋)写真が
掲載される。
また同時期、巨人コーチの水野雄仁との同棲が報道された。

1999年11月28日、
お笑いコンビ「アニマル梯団」のコアラ(のちにハッピハッピー。
と改名)と再婚。
2000年6月1日に大々的な披露宴を開いた。
2000年7月に妊娠3ヶ月のオメデタ会見を開くも、
同年8月19日2度目の流産。

その後、夫のダイエット記録本の出版も好評を得て、
かなりのおノロケぶりをアピールしていたが、
2007年6月12日に離婚報道、同年10月6日に離婚。
同年10月12日と19日の2週にわたって

『中居正広の金曜日のスマたちへ』にて、
双方の立場の再現ドラマ付で異例の離婚告白を行った。

2008年、
『フライデー』2月5日号「新恋人と婚前旅行」では、
1月16日 ケアンズから帰国した
ミュージシャンのsatoshiとのツーショットが。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100129-00000031-sanspo-ent
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。